BBフェス 2018

エンターテイメント

近日公開 (Coming Soon)

小錦

出演日:4月28日

伝説の力士、元大関のKONISHIKIをBBフェスに迎えることができました。KONISHIKIは、エンターテイナーとしてだけでなくBBQシェフとしても活躍します。BBフェスでハワイを感じて下さい。アロハ~!


Les Grands ballets de Tahiti 

出演日:5月4日

Les Grands ballets de Tahitiは、タヒチで最も現代的なタヒチアン・ダンス・カンパニー として知られています。1998年に設立し、約50名のダンサー、20名のミュージシャン、6名の歌手で構成されています。彼らの創り出すものは非常に自由で、タヒチで開催されるコンクールの枠組みには嵌らなかったため、どのコンクールにも参加しませんでした。

創作の自由さを保つために、振付師は伝統的な創作の外に身を置き、伝統的なダンスを現代に通じるものとして再生させ、新しいステップやハンドモーションを取り入れています。

そして、単なるフォークロアを超越しているという意志を表現しているかのような2006年9月の創作作品は、よりミュージカル調の喜劇に近いものになっており、シルク・ドゥ・ソレイユに影響を受けたとも言われています。

定期的な公演をInternational Tahiti Resortにて開催するほか、パリ、カナダ、ラスベガス、メキシコ、日本、オーストラリアなど世界各地でワールドツアーを展開し、高い評価を得ています。伝統とモダンの要素を取り入れたクリエイティブなポリネシアン・ダンスカンパニーとして、その地位を確立しています。


Steven Haynes & Girls "Disco Party Time"

出演日:4月27日 & 4月29日

ディスコナイト開催?? これは行かないと! 


Kenji & Manami

出演日:5月1日 - 5月3日

小崎憲治(ヴォーカル、ギター)ー 現在の活動の中心は都内のパブ、バー、レストランの演奏。4オクターヴ半の声域を駆使した圧倒的な歌唱力が国内外のお客様に支持されている。また作曲で数々の舞台、CMや映画にも携わっている。

大西まなみ(ドラム、ヴォーカル) - 主に都内のパブ、バー、レストラン等で演奏。国内海外のお客様に好評を得ている。またメジャー・インディーズ問わずライブやレコーディングをサポートもする。ワイルドミュージックスクールの講師も務め、2008年よりパール楽器とエンドースメント契約。


digabits

出演日:4月28日 & 4月29日

河辺修 Osamu Kawabe (Vocal, Acoustic Guitar, Blues Harp)
尾形慶次郎 Keijirou Ogata (Bass Guitar, Chorus)
李偉玉 Eigyoku Lee (Lead Guitar)

2007年に結成後、10年以上にわたり、都内ブリティッシュパブやライブハウスを中心に活動。ドラムレスであることを感じさせない、グルーヴィーなBlues&Rockをお楽しみ下さい。


Moonshots

出演日:4月30日 & 5月5日

Moonshotsの音楽はルーツ、ロック、カントリーをブレンドし、ファンク、レゲエ、ラテンのなど要素をスパイスとして効かせたオリジナルのものとなっている。2010年にファーストスタジオアルバムとなるTen Year Testimonial、それから2015年にPieces Fallingをリリースした。ライブでは圧倒的なパワーでオーディエンスを興奮させ、東京中のライブハウスのダンスフロアをゴキゲンなグルーヴに巻き込んでいる。


PACAF ファイナル・アプローチ

出演日:5月4日

ファイナル・アプローチはとてもダイナミックなバンドで、コンボ編成のジャズやクラッシック・ロック、R&B、ポップ、日米両国のお気に入りの愛国歌など、優れた才能と柔軟性で多岐にわたる音楽を演奏することが出来ます。小さな公式の夕食会から大きなお祭りのイベントまで、ファイナル・アプローチがおおくりするハイエネルギッシュなショーは、どこの国のどんな年代層の軍人や民間人のお客さまにも必ず喜んでいただけます。


PACAF パシフィックショーケース

出演日:5月5日

これぞアメリカというジャズの妙技で、幅広い音楽ファンを魅了する実力派のバンドです。グレン・ミラーのスウィングジャズの演奏にも定評があり、そのレパートリーは、初期のニューオーリンズジャズから洗練された最新の曲まで、ジャズ100年の歴史をカバーします。


TexiCajuns

出演日:5月6日

ギターのスパーキーとドラムのケンは何人かメンバーチェンジをしながら3人編成で数年、関東中心に演奏をした後、アコーディオンのTJを迎える。 最近ではチャージのない主に東京・神奈川の外国人が多く集まるバーや米軍基地で演奏活動を行なっている。 カントリーからブルースまでアメリカのルーツミュージックをテキサス・ルイジアナのフレーバーに乗せてお届けします。アメリカ南部の酒場の雰囲気をお楽しみ頂けます。


Alawodudu

出演日:5月4日 & 5月5日

Alawodudu(アラウォ・ドゥドゥ)はブラジルサルバドールの「サンバへギ」を演奏するアフロブラジレイロ・パーカッションバンド。バンド名の意味 はサルバドールの人たちのルーツである西アフリカのヨルバ族の言葉で「肌の黒い人」。「一生忘れない強烈なインパクト」+「宇宙に溶け込む一体感」+「自分はナニモノだったか?を思い出すくらいの深いビート」の3つがコンセプト。メンバーの多くがサルバドールのカーニバルに打楽器奏者として参加した経験 があり、「サルバドールのカーニバルを雰囲気ごと自然体で東京に再現する」ことが使命。必然の出会い「縁」の力を基に東京エリアを中心として活動中。

DJラインナップ

DJ Jobow

出演日:4月27日, 4月29日, 5月1日, 5月3日 - 5月5日

 


DJ Daiky

出演日:4月30日 & 5月2日

 


DJ Sanericci

出演日:4月28日

 


DJ E Smoove

出演日:5月3日

 


DJ Kenji

出演日:5月6日

 

Get Social!!

Contact

主催:BBフェス実行委員会